教育方針

健康で心豊かな明るい子

年度当初に教職員全員で確認している内容です。
教育方針というより、若竹幼稚園教職員の「願い」なのかもしれません。

健康で丈夫な身体…

丈夫な心身、食事、睡眠、心の安定、不安があっても乗り切る力。心身共に健康であって欲しいという願いが込められています。

心豊かな体験…

子どもたちは幼稚園内外の活動でたくさんの楽しさ、気持ちよさを体験すると同時にたくさんの「難しさ」にも出会います。その中で挫折や葛藤を繰り返し心を豊かにしていきます。

無邪気さ、明るさ、
人なつっこさ…

無邪気さ、明るさ、人なつっこさなどを大切に考え、主体的な生活を支えます。気付き、ひらめき、取り組みなど、親や先生が教えても出来ない、子ども本来の姿で獲得するものです。