ブログ

 

若竹幼稚園は昨日28日、年内の預かり保育と園庭開放の全日程を終了しました。

 

子どもたちの元気、地域の方々の支え、そして先生たちの頑張りで乗り切った2021年。

本当にありがとうございました。

これからも若竹幼稚園をよろしくお願いします。

 

若竹幼稚園の子どもたちが例年通りに植えて、例年通りに育てているブロッコリーですが、なぜか今年はゆっくりな育ち。

何とか食べられたクラスはありますが、半数が食べられずに年越し決定。

 

決定したら急激に育ち出すのがお決まり。

スクスク?いやゴリゴリ成長して立派になりました。

 

青虫は無農薬の証。

 

明日12月25日(土)クリスマスの園庭開放はちょっとだけいつもと違います。

 

若竹幼稚園の課外教室にも入っているプロバスケットボールチーム、川崎ブレイブサンダースの「KAWASAKI ENERGY DAYS 2021-22(カワサキ エナジー デイズ)」に参加し、教職員1名がスペシャルユニフォームを着用してお待ちしています。

 

クリスマス、ちょっとだけ特別な園庭開放に遊びに来てください。

 

園庭が凍った!

 

最近の寒さで、若竹幼稚園の園庭が白くなりました!

写真ではわかりにくいですが、人工芝はサクサク、遊具はツルツル。

 

人工芝のサクサクした感覚。

そして溶けていく感覚。

遊具の冷たい感覚。

そんな感覚も子どもたちには貴重な経験、体験。

 

遊具を使えない朝イチの時間も、成長につながればと願っています。

 

季節外れではありますが、カブトムシの幼虫を地域の方からいただきました。

若竹幼稚園で繁殖、飼育していた200匹と合わせて約250匹に!

 

その様子をShort動画にしました。

嫌いな方にはトンデモナイ動画になっています。

注意してご覧ください。