ブログ

入園式

4月9日、若竹幼稚園の入園式を行いました。

今年度は年少175名、年中11名の新入園児。

 

子どもたちは幼稚園生活で驚くような成長を見せてくれます。

その手助けができるよう、教職員一同が全力で取り組んでいきます。

 

そして何より、子どもが「幼稚園は楽しい!」と思ってもらえるように。


たまごクラス

入園式、始業式は後回しにして…

 

たまごクラス(0~1歳児)の募集を開始しました。

 

歌や手遊びなどを通じて、お子様のさまざまな好奇心を、お母様と一緒に遊びの中から充たします。保護者の方どうしの出会い・交流の場にもなっています。

 

ぜひ、若竹幼稚園に遊びに来てください。


新しいもの好き

遊具がちょっとだけキレイになりました!

 

みんなが大好きなコロコロ滑り台ことローラー滑り台。

その一部に使われているロープを交換しました。

と言っても、交換したのは職人さん。

子どもたちの安全のため、特殊な編み方をするので職人さんしか交換できないそうです。

 

子どもたちは新しいものが好き!

さっそく、元気に遊んでいます。

 

そして、先生も新しいもの好き…。

 

 

 

 

 

 

 

 


花道

まだ引っ張ります卒園式。

 

子どもたちは保護者席前の通路、花道を通って卒園証書を受け取る演台へと向かいます。

教職員間では「ランウェイ」なんて呼ばれたりもしていました。

 

花道、ランウェイ、どちらも華々しく輝く舞台。

そんな道を通り、いざ小学校へ!

 

君たちなら大丈夫!必ずステキな1年生になれるよ!


卒園式の様子

新年度の4月に入り、新年号も「令和」と決まりました。

その流れに逆らって、卒園式の様子を。

 

若竹幼稚園は3月16日に169名の子どもたちを送り出しました。

涙を見せる教職員も多かったですが、とても嬉しく喜ばしい日。

 

みんな、小学校でもガンバレ!