ブログ

花の道

明日4月9日、若竹幼稚園の入園式です。

今年も式典は行わず、花道を通り、お祝いのメッセージ。

 

去年はアジサイとヒマワリの入園式でしたが、今年はチューリップと八重桜の入園式。

全てが今まで通りとはいきませんが、4月に入園式を行える喜び。

 

今できることを、できるかぎり。

ai


花より団子?

季節は春!
咲き誇る花。そして芝桜!?
 
カンザンという八重桜が満開で、少しずつ花が舞っています。
人工芝のグリーンの上に、桜のピンク。
ちょっと三食団子みたいで美味しそうな園庭になっています。
 
明日は始業式。
美味しそうな園庭に子どもたちが帰ってきます。

えん庭のえん

3月17日に卒園式、3月19日に修了式を終え、現在は預かり保育と在園児向けの園庭開放を行っています。

4月からは外部向けの園庭開放も再開予定ですが、情勢を見て急きょ中止する可能性があります。

園庭開放の情報は幼稚園ホームページ、または電話での確認をお願いします。


新世界

若竹幼稚園は3月17日、2020年度の卒園式を行いました。

 

卒園式はちょっぴり寂しいですが、子どもたちにとって最高の晴れ舞台。

「今できる中で、最高の舞台を!」と教職員一同で準備し、子どもたち、そして保護者の皆様の力でいい卒園式になったのではと思います。

 

この1年、試練の連続だったと思います。

それでも、今できること、今だからできることを見つけ、楽しんで日々を過ごしてくれました。

そんな子どもたちなら大丈夫!

胸を張って、前を向いて、新しい世界に!


このお花、なに?

咲いた♪咲いた♪チューリップの花が♪

 

芽が出てから1週間とちょっと、何とこの短期間で花が咲いてしまいました。

このミニチュア感、こんな種類ではなく、植えたのは普通のチューリップ。

これはこれで可愛いですが、子どもたちにチューリップと認識されません。

 

「このお花、なに?」