ブログ

隠れるように控えめに

若竹幼稚園の片隅で、隠れるように控えめに咲き始めたヒヤシンス。

 

各クラスで育てるヒヤシンスを、園庭用に少しわけてもらい植えていました。

気がついている人はいるのでしょうか…?

 

探せば見つかるけど、意識しないと見つからない。

意識することで、ちょっと花に興味を持ってくれるかな?


こぶり

今度こそ本格的な春!?

 

若竹幼稚園の園庭では、カラミザクラが見頃を迎えています。

小ぶりな、可愛いサクランボをつける桜です。

 

しかし、今が見頃ということは、卒園式のころには…。

頑張ってくれ、カラミザクラ!


三寒四温

春!と思ったら冬!

三寒四温、こうして春に近づいていくわけです。

 

さて、若竹幼稚園のチューリップがやっと芽を出しました。

それも、10月には植えなきゃならないのを年末まで遅らせた担当者のせい。

咲くのが遅くなって、野菜の準備が遅くなりそうなのは担当者のせい。

全て私の責任です。

私が怒られないために、頑張って咲いておくれ、チューリップ。

いや、子どもたちのためにいい時期に咲いておくれ、チューリップ。


サッカークラブ

若竹幼稚園の課外教室「サッカー」

川崎フロンターレのお膝元という土地柄、活発に活動しています。

毎週金曜日、年少から年長まで。

幼稚園での教室は卒園までですが、中学生まであるクラブチームです。

 

詳しくは入園後に入会案内のお手紙をご覧ください。

幼稚園にお問い合わせいただいても、課外のため詳しくお答えできないところが多いです。

申し訳ありませんがご了承ください。

サッカークラブ


ちょっと気取ってみたくなる季節

春の花と言えば桜やチューリップが大本命。

しかし、担当者はミモザ推し。

黄色く小さな花が寄り添うようにたくさん咲くその様は、まさに可憐。

そして花言葉は「秘密の恋」、完璧です。

 

そんなミモザが2月14日に開花しました。

 

梅の花もそろそろ満開。

桜の花も蕾が膨らんできました。

 

もうすぐ春ですね。

ちょっと気取ってみたくなる季節です。