ブログ

僕の苺を返して!

 

最近、子どもたちから責められます。

「冬休み中、1人でイチゴ食べちゃったんでしょ!」

 

確かに12月31日、1年の締めくくりに食べようとしていました。

ですが、その日に…

 

ない!イチゴがない!

 

小さく可憐な苺は、私ではなく鳥に食べられたのでしょう。

それなのに、私は責められます。

「わたしの!ぼくの!苺を返して!」

 


半分こしよ!

 

空が2つに割れてる!?

青空と雲、キレイに半分こ。

 

忙しい毎日ですが、たまにはお子様と一緒に空を眺めてみてください。

新しい発見があるかもしれません。

 

その発見を若竹幼稚園の園庭開放で!

と言いたかったのですが、明日1月15日の園庭開放は中止します。

感染の急拡大に対する措置です。

ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。


「大」の字

 

若竹幼稚園がある川崎市はあまり雪が降る地域ではありません。

 

あれれ?大変!大雪です。

珍しい積雪で先生まで気分がウキウキ。

園庭の真ん中で「大」の字が見えます。

 

そして、積雪のため明日1月7日の園庭開放は中止します。

 


ビフォーアフター

 

小改造!!現実的ビフォーアフター

 

明日5日から預かり保育と園庭開放がスタートします。

年始の見どころは…ココ!?

 

おそらく、気づきもしないだろう小スペースに人工芝を張ってみました。

違いのわかる老若男女、お声がけいただけたら園庭開放担当者が喜びます。

間違い探し的な感覚で、ぜひお越しください。


スタート

 

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

若竹幼稚園は1月5日から預かり保育と園庭開放がスタート。

始業式は11日なので、一足先に幼稚園へ!

園庭開放は地域の方々、未就園のお子様も大歓迎です。